かちかち山.com ホーム
丹羽SODメディカルステーションは、Web Shop かちかち山の会員様向けに作成した、丹羽療法関連情報の公開ページです。
当店のショップへ移動します。 丹羽SODメディカル Web Shop かちかち山 ストレスが益々増加する現代社会の影響で、私達の身体の中では、活性酸素による異変が起こっています。 日本SOD研究会 会報 丹羽SOD療法や治療レポートなどをご覧いただけます。 丹羽SOD様食品、丹羽SOD療法の体験者様からの体験報告です。 ぜひ参考にして下さい。
美容にも、健康にも、SOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)は、必要不可欠な酵素です。
病気の原因の90%は『活性酸素が原因!』と言われています。 
加齢と共に、「体のいたる所で老化現象が始まる。」と、単純に思われている方が沢山いらっしゃいますが、
老化そのものも『活性酸素』が原因だと言うことが明らかにされています。 
もちろん、年齢相応の健康的な老化は自然現象ですが、自分の体の中で実際に起こっている様々な現象のうち、
『活性酸素』のことがある程度理解できると、病気や老化・美容などの改善に役立つのではないでしょうか。
以下は、日本SOD研究会ホームページ、丹羽靱負博士の著書から引用した、健康と美容に関係した記事を一部ご理解していただけやすい様に編集して、記載しておりますので、ご参考下さいませ。
◆美容に関する項目◆  ※ 項目をクリックして頂くと、各詳細記事をご覧頂けます。
1 SODの力が強ければ、シミ・ソバカスはできない
丹羽靱負・土佐清水病院長著「現代文明人の健康維持・美容・老化防止とSOD様作用食品の効果」から引用
1-1 シミ・ソバカス・シワは、紫外線と活性酸素によって起きる
1-2 活性酸素は肌や皮膚の細胞を酸化させ、損傷をあたえる元凶
1-3 薬品や洗剤や食品添加物による環境汚染
1-4 SOD様作用食品が肌の健康を守る
2 シミ・ソバカスの有無は、SOD誘導能の差が原因
丹羽靱負・土佐清水病水病院長著「激増 活性酸素が死を招く(日本テレビ出版刊)」から引用
2-1 シミやソバカスができる人と、できない人がいるのはなぜ?
2-2 年齢の若い人ほど、SOD誘導能は強い
2-3 SOD誘導能の遺伝子的な差が、シミ、ソバカスとなって現れる
3 紫外線は生体にとって異物、活性酸素を発生する
丹羽靱負・土佐清水病院長著「現代文明人の健康維持・美容・老化防止とSOD様作用食品の効果」から引用
3-1 首すじの日焼けは一種の皮膚癌、紫外線と活性酸素が関与する
3-2 紫外線と活性酸素が日々お肌を痛める!
4 皮膚組織の変性による「肌荒れ」の原因
丹羽靱負・土佐清水病院長:月刊安心(96-01)から引用
4-1 活性酸素は脂質と結びつき過酸化脂質という有害物質を作る
4-2 過酸化脂質が皮膚を異常に乾燥させる!
4-3 多くの環境汚染がアトピー増加の主役だ
5 食べる美容法:天然食品の「丹羽SOD様食品」
5-1 現代人の胃液では、植物中のSOD様作用物質の吸収は困難
5-2 長年の研究の結果、身体に吸収される「SOD様食品」を開発
6 塗布する美容法:天然原料の「丹羽SODクリーム」
6-1 塗布して活性酸素の弊害を除去する
6-2 低分子抗酸化物質(SOD様物質)がお肌に浸透する
6-3 「丹羽SODクリーム」の効果
7 便秘を解消、素肌美を作る「丹羽SOD様食品」
7-1 「丹羽SOD様食品」は、腸の血行を改善
7-2 SOD様食品で、美容とともに、全身の健康予防を
8 成人病・老化・シミなどの元凶♀性酸素を消去して根治をもたらす「SOD様作用食品」とは?
丹羽靱負・土佐清水病院長(京都大学医学博士):毎日ライフ(92-03)から引用
8-1 老化のメカニズムを考えてみましょう?
8-2 体内の活性酸素が老化を促進する一因だった!
8-3 日常生活で活性酸素の危険性は増加する
8-4 活性酸素には、長所と短所の二面性がある
8-5 活性酸素と過酸化脂質は、癌をはじめとして、脳心疾患など諸病気の原因

1  SODの力が強ければ、シミ・ソバカスはできない
1-1 シミ・ソバカス・シワは、紫外線と活性酸素によって起きる
紫外線と活性酸素によって起きる皮膚癌症状のずっと軽いのが、シミ・ソバカスです。 

また、活性酸素が至近距離から細胞核を狙って、お肌を支えている大切な膠原繊維を破壊して出来るのがシワです

女性の肌にとって大敵のシミ・ソバカス、そしてシワの原因が活性酸素であることは、約十年ほど前から国際的な研究で明らかにされています。


しかし、同じ日光にあたっても、シミやソバカスができやすい人と出来にくい人がいます。

これは、それぞれの個人が持っているSODの力が強いか弱いかということだけです。

何人かの女性の皮膚を検査してみると、たいへん活性酸素値が高い人、ほとんど活性酸素値が認められない人など、いろいろです。

次にSODの力を計ってみると、活性酸素値が高い女性はSODの力が弱くて、皮膚もガサガサしており、逆にほとんど活性酸素値が認められない女性は、SODの力が強くて、お肌はしっとりとなめらかな状態を保っています。

保湿性もたっぷりでみずみずしく、生き生きとしているのは、お肌にいたずらをして細胞に害を与える活性酸素をSODが完全に中和しているからなのです。

この数年、アメリカやフランスでも、女性のお肌をめぐって活性酸素とSODの研究が盛んにおこなわれましたが、最近、
みずみずしく美しい肌であるかどうかは「SODの力関係だ」ということが何度も確認され、そのデータは科学アカデミーにも登録されました。
 
1-2 活性酸素は肌や皮膚の細胞を酸化させ、損傷をあたえる元凶
必須アミノ酸から2段楷、3段階を経てメラニン色素が形成され、シミ・ソバカス、シワをつくることはよく知られています。

この段階の変化は、すべて酸化によるもので、しかもどの段階にも活性酸素が関与しています。

生体には「自己酸化損傷」ということがありますが、
活性酸素こそ、自分自身の肌や皮膚の細胞を酸化させ、損傷をあたえる元凶なのです。

とにかく、活性酸素があれば、お肌はたちまち酸化してしまうと考えて間違いはありません。

酸化の現れがシミであり、ソバカスであり、シワなのです。

紫外線を中心に、お肌の話をしてきましたが、紫外線の他に、大気汚染や食品添加物・化粧品にも注意が必要です。
 
1-3 薬品や洗剤や食品添加物による環境汚染
私たちの生活の中には、紫外線に代るお肌の悪敵はたくさん存在しています。

第1に化学物質があります。

薬品
洗剤食品添加物も活性酸素の戦力を高めますし、環境汚染も水質汚染も、いま世の中のものの大半が「美肌の敵」です。

その大きな証拠と言えば、いま、フロンガスなどによる南極上空のオゾン層の破壊が人類の一大事となっています。

環境汚染によつてオゾンが現在量の1パーセント破壊されると、悪性の黒色腫が増加し、しかも、この黒色腫による死亡率が非常に高くなるというので世界の科学者は真剣に憂えています。

また、皮膚癌が多発します。 
農薬がしみこんだ野菜を食べることも、排気ガスを浴びたり吸ったりすることも、紫外線も、お肌に悪いというだけで、これらを避けることはできないのが現代性活なのです。

1-4 SOD様作用食品が肌の健康を守る
そんな女性の肌を保護してくれるのは、生体を酸化から防いでくれる自然の食品だけです。

そしてSODだけ
です。

SODや抗酸食品を食べることは、お肌を紫外線や公害から守るばかりか、ずっと美しく変えてしまいます。 

SOD様食品が疾病によいことは勿論ですが、これを常食している女性の中で最も大きな好転変化は、80パーセント以上の人の肌がみずみずしく、つるつるになったとという報告です。 

生活原因が生んだ、余分な活性酸素を直ちに消去していることと、血管内の過酸化脂質を除去して、血液の循環をスムーズにしていることが、美しい肌に誘った大きな理由になっています。

このページのトップへ
2 シミ・ソバカスの有無は、SOD誘導能の差が原因
2-1 シミやソバカスができる人と、できない人がいるのはなぜ?
このような個人差は「体質」とか「遺伝」言われますが、科学的には活性酸素とSODの理論で説明が可能です。 

活性酸素が体内で増加してくると、これを取り除くため、SODが上昇してこれを消去してくれます。 

これを
SOD誘導能と呼びます。

すなわち、お肌に紫外線があたり、活性酸素を生じると、肌はシミやソバカスを形成しようとします。 

このとき、SOD誘導能の強い人は自らSODを増強して活性酸素の弊害を取り除きます。 

これに対して、
SOD誘導能の弱い人は、活性酸素になすがままにされ、シミやソバカスに悩まされます。

2-2 年齢の若い人ほど、SOD誘導能は強い
同じ紫外線に当たっても、若い人は、SOD誘導能が強く紫外線から発生した活性酸素をすみやかに除去するため、シミ、ソバカスができなくてすみます。 

しかし、
40歳を超しますと、このSOD誘導能が徐々に弱まって、活性酸素を除去する力が弱くなり、(中略) シミ、ソバカスができてしまうのです。

また、過剰な活性酸素によって発生する代表的な病気も、大半がお年寄りのかかる病気が多く、これは齢をとってくるとSOD誘導能が低下するからなのです。
2-3 SOD誘導能の遺伝子的な差が、シミ、ソバカスとなって現れる
しかし、同jじ年齢でしかも全く同じ条件で日光に当たっていてもシミ、ソバカスのできる人とできない人があります。 

これは、
SODは遺伝子の6番と21番に支配されていて、遺伝子的な差があるからなのです。 

ですから、同じ30代の人が2人いても、一人はシミ、ソバカスになるが、もう一人は全然そうはならず白い美しい顔でいるということはよくあることです。

これは、SODの遺伝子の支配の差が、二人のSOD誘導能の差となって現れたことが原因なのです。

丹羽SOD様食品は、その差を補う役割も兼ね備えた、優れた抗酸化食品なのです。

このページのトップへ
3 紫外線は生体にとって異物、活性酸素を発生する
3-1 首すじの日焼けは一種の皮膚癌、紫外線と活性酸素が関与する
戸外で働く人たち、特に畑仕事や土木の仕事をしている人たちの首筋が赤黒く焼けていることがあります。 

あれは一種の皮膚癌に似た症状で、原因はやはり紫外線と活性酸素です。 

生体にとって紫外線は一種の異物ですから、皮膚細胞・組織を守るために活性酸素が生まれ、外敵である紫外線を退治しょうとします。 

ところが、そのときに活性酸素は、しばしば力が余って自分の肌を傷つけてしまうのです。 

大量に敵(紫外線)が襲ってくれば、味方(活性酸素)も大量に出ていかなければなりません。 

こうして、膨大な敵と味方が、肌の中で戦うのですから、当然、その周囲は惨たんたるありさまになってしまい、しかも直接、太陽に当たるたびにこの戦いが表皮膚や真皮膚で繰り返されるのです。 

首筋やそのまわりが皮膚癌症状になってしまうのも無理はありません。

3-2 紫外線と活性酸素が日々お肌を痛める!
そして、もつと恐ろしいのは、日常、この小型の戦いが、女性のやわらかいお肌の中でも起きているということなのです。 

皮膚がん症状にまではならなくとも、毎日毎日、お肌を痛めつける紫外線と活性酸素の戦いが発生しているのです。 

殺菌力のある紫外線と、そして細胞の核まで貫いてしまう活性酸素がやり合っていたのでは、どんな美しいお肌の持ち主であってもたまったものではありません。 

紫外線に当たった女性の活性酸素値を計ってみますと、皮膚の表面がいちばん高く、層が深くなるにつれて、だんだんに値が低くなっていきます。

これは、何を意味しているかと言いますと、皮膚の表面ほど紫外線の影響が強く、それに対抗する活性酸素の量も多い。

深い層では紫外線の影響が弱いために、活性酸素の量もずっと少なくなっているということを如実に示しているのです。

このページのトップへ
4 皮膚組織の変性による「肌荒れ」の原因
4-1 活性酸素は脂質と結びつき過酸化脂質という有害物質を作る
私(丹羽)は、アトピーの主因は『活性酸素』にあると、長年主張してきました。 

活性酸素は体内にあるコレステロール、中性脂肪などの脂質(正確にいうと不飽和脂肪酸)と結びついて、これを酸化させ、過酸化脂質という有害な物質を作り出します。 

過酸化脂質は血管、臓器、皮膚組織に付着して生体に障害を与えます。悪いことに、細胞内部に浸透する性質があり、体内にとどまる時間も長いのです。

したがって、実際に害を及ぼすのは、活性酸素ではなく、過酸化脂質だと考えられます。

4-2 過酸化脂質が皮膚を異常に乾燥させる!
食の欧米化によって不飽和脂肪酸の摂取量がふえ、体内の活性酸素が結びつき、大量の過酸化脂質が作られます。 

それが
アトビー性皮膚炎をはじめ、多くの病気を引き起こし、症状の悪化に拍車をかけるます。 

アトビー性皮膚炎の場合、体内に生じた過酸化脂質が、皮膚の最上層である角質層にまで浸透して水分保湿機能を奪い、皮膚を異常に乾燥させているのです。 

その結果、皮膚は弱くなり、長じれば炎症を起こします。

4-3 多くの環境汚染がアトピー増加の主役だ
活性酸素が、体内で過剰に発生する主な原因のひとつは、フロンガスの使用により大気中のオゾン層が破壊され、紫外線が増加したことにあります。

紫外線をを過度に浴びることは、体内での活性酸素の発生につながります。 

農薬、食品添加物、工場の排煙や自動車の排気ガスから生まれる窒素化合物に至るまでの化学物質も、体内で活性酸素を発生させる原因となります。

現代社会が生み出した環境汚染こそが、重症化、難治化の一途をたどるアトビー性皮膚炎の大きな原因なのです。

このページのトップへ
5 食べる美容法:天然食品の「丹羽SOD様食品・・・食べて、活性酸素や過酸化脂質を除去します
5-1 現代人の胃液では、植物中のSOD様作用物質の吸収は困難
SODと同じような作用をもち、低分子なものに、フラボノイド、カロチン、ビタミンC、ビタミンE、タンニン、ポリフェノール類などの天然成分が知られていて、胚芽、大豆、米ぬか、はとむぎ、ごまなどの植物や穀物の中にたっぷり含まれています。

しかし、その植物のまま食べても、活性酸素を除去する作用は充分に得られません。

なぜなら分子がしっかり手をつなぎあって、働けない状態になっているからです。

この手を切って、働けるようにする必要がありました。

丹羽博士は、そこに気がつくまで、SODを含むものを飲ませても効果が上がらないと悩んでいました。 

「たまに10人中2人ぐらい効く人がいたが、そういう人はいわば原始人並みの強い胃液をもった人なんです。 

だから硬い穀物でも胃液で分解することができたが、普通の現代人にはとても無理」でした。

5-2 長年の研究の結果、身体に吸収される「SOD様食品」を開発
その後、丹羽博士は植物の有効成分を活性化させる独特の方法を考案し、SOD様作用をもつ食品を完成させたのです。

決め手は、遠赤外線焙煎と発酵。 植物を低温でじっくり熱を加え、さらに麹で発酵分解すると、有効成分を活性化させることができました。

最後に、焙煎ゴマ油で油剤化することで、活性酸素や過酸化脂質は細胞の膜で悪影晋を及ぼすが、細胞膜は油となじみやすいので、油剤にしないと膜で充分に作用しないからです。

できあがったSOD様作用食品は、深緑色の顆粒状のもので、味はややほろ苦く、これを健康食品としてなら、原則として、1回1〜2包で1日3回摂取します。

このページのトップへ
6 塗布する美容法:天然原料の「丹羽SODクリーム」
6-1 塗布して活性酸素の弊害を除去する
「丹羽SODクリーム」は、お肌に優しい自然の原料のみを使用して作られた化粧品です。 従来の化学薬品を使用した際の皮膚炎・アレルギーに関する調査・研究に基づき、化学薬品・防腐剤・着色料等を一切使用しない天然の棺物・種子のみを使ったSOD様自然化粧品の開発に成功しました。 紫外線・ストレス等から生ずる過剰な活性酸素の弊害は皮膚炎、かぶれ等の皮膚トラブルの原囚のひとつといわれています。 「丹羽SODクリーム」に含まれる自然のSOD様作用物質には活性酸素による様々な弊害を抑える働きがあります。
6-2 低分子抗酸化物質(SOD様物質)がお肌に浸透する
「丹羽SODクリーム」は、自然の原料を新開発された特別な発酵法で6カ月間発酵させ、その上澄みの低分子抗酸化物質(SOD様物質)を摂取して作られます。

発酵された低分子抗酸化物質は皮膚への浸透性に非常に優れ、浸透したSOD様作用物質は皮膚中の活性酸素を除去し、お肌のくすみや乾燥、シワ、突っ張りなどをやわらげ、すべすべとしたシルクのような輝さのあるお肌に整えます。

「丹羽SODクリーム」は新しい時代の自然原料モイスチャークリームで、すべてのタイプの肌の方に優しくお使いいただけます。

※SODクリームは現在生産中止の為、SOD-IST マグニークリームを代用としてご利用頂いております。

6-3 「丹羽SODクリーム」の効果
「丹羽SODクリーム」は、肌あれを防ぎ、キメを整え、皮膚をすこやかに保ちます。

その結果、皮膚にうるおいを与え、柔軟性を保ちます。 また、皮膚の乾燥を防ぎ、保護します。

「丹羽SODクリーム」を使用する場合は、夜の洗顔後に薄くのばしておやすみください。

よく塗り込んでいただくと、お肌がしっとりとしてきます。 

★顔以外の場所(手・肘・首・ひざ)等にも良く塗り込んでいただくと、全身の美容法になります。

このページのトップへ
7 便秘を解消、素肌美を作る「丹羽SOD様食品
7-1 「丹羽SOD様食品」は、腸の血行を改善
便秘がちな人に、「肌荒れ」の人が多いようです。

「皮膚は内蔵の鏡」といわれるように、内臓などの身体の不調は、「肌の不調」につながります。

活性酸素を除去することで諸疾患の発生や老化を予防するSOD様食品の便秘に対する作用機序は解明されてはいないようです。

しかし、根岸雅夫・昭和大学医学部講師によれば、
「SOD様食品が末梢の循環を改善する」としています。

このため、
腸の血液循環が改善されて、便秘の改善に有効な物と思われます。

事実、丹羽博士著「SOD様作用食品の効果」には、SOD様食品が有効な疾患として、便秘が挙げられています。

7-2 SOD様食品で、美容とともに、全身の健康予防を
便秘が一因とも思われる大腸癌は、近年ますます増加し、これまで癌の中で最多の胃癌に肩を並べつつあります。

後数年で、大腸癌は癌の最多発疾患になると予想されています。

また、光岡知足・東大教授著「脅威のビフィズス菌(講談社)」よれば、便秘は、「肌荒れ」以外にも、ニキビ、吹き出物、蕁麻疹にも関連しているようです。

SOD様食品を摂取することで、諸病の根元と言われる活性酸素を除去し、美容だけでなく、全身の健康予防や老化予防の対策が可能なことになります

このページのトップへ
8 成人病・老化・シミなどの元凶♀性酸素を消去して根治をもたらす「SOD様作用食品」とは?
8-1 老化のメカニズムを考えてみましょう?
老化を最初に感じるのはどういうきっかけだろうか?

女性なら鏡の前で小ジワやシミを発見したときかもしれないし、男性なら酒量が落ちたかなと思ったときかもしれない。

科学がいくら発達してきても、老化は避けられない現象である。

しかし、なぜ人は老いるのだろうか。

この人類共通の大きな課題について、さまざまな方向から、今、世界中で研究が進められている。

老化の原因には多くの説があり、ある研究者たちは、一定期間が過ぎると老化するように、あらかじめ遺伝子にプログラミングされているのだ、と考えている。

また、体内で発生する因子や体外から入り込む因子が細胞内に蓄積し、細胞の機能にダメージを与え、その結果として老化が進行する、と考える説もある。

8-2 体内の活性酸素が老化を促進する一因だった!
細胞を侵し老化を促進する物質、その1つとして注目を集めているのが、丹羽氏が取り組んだ『活性酸素』なのである。

活性酸素とは空気中に存在する酸素ではなく、体内で発生する物質である。

身近な例では、消毒に使うオキシフルも活性酸素の仲間といえる。

8-3 日常生活で活性酸素の危険性は増加する
もちろん、呼吸によって肺に取りこまれた酸素と直接関係はなく、紫外線や細菌やウイルス、化学物質(加工食品、医薬品、農薬、殺虫剤、排気ガス、タバコなど)など人間に害を与える異物が体内に侵入した場合に、活性酸素が体内で発生する。

異物の処理は食細胞に取り込まれて行われるが、食細胞が異物を溶かすために活性酸素を出すのである。

さらに血管の中で、酸素欠乏がおきる状態のときも活性酸素は作られる。

人間の体が作り出すものが老化の原因となり、自分で自分の首を絞めているようなものだ。

ただし、活性酸素を老化を促進する物質と紹介したが、実は体を守るためになくてはならない大切なものなのである。

8-4 活性酸素には、長所と短所の二面性がある
活性酸素は、体の毒にも武器にもなる。

ジキルとハイドのように、二面性をもつ活性酸素は、非常に反応しやすい性質があり、他の物質と結合しやすい。

その働きで侵入してきた細菌やウイルスを破壊し、異物を溶かしてしまう。

紫外線が動植物の殺菌に役立つのも、紫外線にあたると、動植物の体内に活性酸素ができるからである。

しかし「過ぎたるは及ばざるが如し」というように、必要以上の活性酸素は正常な細胞までも溶かしたり、刺激してしまうことになる。

8-5 活性酸素と過酸化脂質は、癌をはじめとして、脳心疾患など諸病気の原因
さらに、脂質と反応して動脈硬化を引きおこす過酸化脂質をつくったりと、体内にさまざまなダメージを与える。

「病気の85%は、活性酸素の出き過ぎが関係しています」と丹羽氏は言う(編者注:現在の丹羽博士は、これまでの臨床実績から、
「病気の90%に活性酸素が関係する」としています)。 

活性酸素と、活性酸素がつくる過酸化脂質に関係する病気として、

脳卒中心筋梗塞白内障糖尿病肝炎腎炎ベーチェット病悪性関節リウマチ川崎病アトビー性皮膚炎シミソバカス冷え性神経痛など、多彩なものが報告されている。

過酸化脂質による血行の悪さが強く影響する病気が含まれる。

このページのトップへ
Web Shop かちかち山の商品ページは下記のリンクからご覧頂けます。
SODロイヤル(マイルド)120包入 大特価11,800円
SODロイヤル(マイルド)3g×120包入
SODロイヤル(レギュラー)120包入 大特価11,800円
SODロイヤル(レギュラー)3g×120包入
SODロイヤル(レギュラー)のお徳用は、1包でスティックタイプ3gの3包分、9g摂取できます。
SODロイヤル(レギュラー)9g×93包入
話題のセサミンを1包で30mgも摂れます SODロイヤル 黒胡麻(乳酸菌発酵)60包入
SODロイヤル 乳酸菌発酵 黒胡麻 60包入
当店で一番人気の丹羽SOD様食品で
胃の弱い方におすすめの抗酸化食品
標準タイプの丹羽SOD様食品で
安定した購入実績があります
1包で標準スティックタイプの3本相当
摂取量の多い方におすすめです
胡麻の成分であるセサミンが
1包当たり30mgも摂取できます
丹羽博士のアガリクス茸 安全で安心して、ご活用頂けます。 大特価販売中!
丹羽博士のアガリクス茸
幻のキノコ チャーガを微粉末エキスにし、健康と美容にお役立て頂けます。 大特価3,900円
チャーガ(微粉末)60g入
1包で、ルイボスティー1800cc分も摂取できる、ルイボス濃縮型のエキスです。 お水やお湯でサッと溶けて飲みやすいので、赤ちゃんからお年寄りまで、幅広くご愛飲頂けます。 大特価販売中!
ルイボスTX 0.3g×60包
優れた茶葉を厳選した、オーガニックルイボスティーです。 只今1,512円⇒大特価1,080円!
オーガニックルイボスティー 2g×30包
丹羽先生も実際に天然の抗癌剤として
使用されています
美容と健康の万能きのこチャーガ
免疫力・アンチエイジングをお考えの方に
良品質、ミネラル豊富、ノンカフェイン
お子様でも安心してご愛用頂けます。
ヒモ付きのティーバッグで手軽にお召し
上がり頂けます。煮出して作り置きもOK!
ペット用丹羽SOD様食品 バランスplus 大切なペットへの思いやり SOD-IST マグニークリーム アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬 SOD-IST NOクリーム アトピー性皮膚炎・敏感肌 SOD-IST マグニーボール 難病治療・水の浄化・血液の浄化
バランスplusは大切なペットの健康を
保つための栄養補助食品です
肌を整え、潤いと弾力のある素肌に
色素、香料、など添加物は一切不使用
ソディスト・NOクリームは天然成分を
贅沢に配合したお肌に優しいクリームです
人間に重要な役割を果たす遠赤外線
最も照射効率の良いセラミック製です
シモンズ・ドロップ・ヘアシャンプー 健やかな髪質を目指して SOD-IST ルイボスソープ 酸化からお肌を護る SOD-IST ナチュラルソープ デリケートなお肌のために 日本一のこだわり卵 宝友卵のビタミンEは、普通卵の約30倍!
頭皮の水分と皮脂のバランスが崩れるとフケ
痒み、ベタつき等々、様々なトラブル予防に
ルイボス抽出エキスを配合しツッパリ感の無い
しっとりとした洗い上り、デリケートなお肌に
植物性原材料を中心に手作りで
一つ一つ丁寧に作られた[枠練石鹸]です
日本一のこだわりの卵
美味しさと栄養価バツグンの宝友卵
このページのトップ へ
トップページに戻ります 丹羽SODメディカルスの商品購入ができます 当店の無料会員登録で100Pプレゼント!さらに、会員特別価格でご提供致します。 セキュリティー対策済みのフォームより、気軽にお問合せ下さい。 当店の会員様のログインページが表示されます。
当サイトに掲載されている、画像や文章の無断転載を禁止しております!
SINCE:2000.04.20 Copyright (C) 2014 NIWA SOD-MEDICAL & Web Shop Kachikachiyama All Rights Reserved.
ご訪問いただいたお客様/